側溝に誤って転落か、男性死亡 三重・四日市

【四日市】2日午前7時半ごろ、三重県四日市市黄金町の側溝で、愛知県愛西市の職業不詳男性(71)が自転車とともに倒れているのを通行人が見つけ、110番した。救急隊が到着したときには亡くなっていた。

四日市北署によると、市道から側溝まで高さ約1・3メートル。男性が誤って転落した可能性が高いとみて、司法解剖して死因を調べる。