「パルミエール」グランドオープン 都ホテル四日市のレストラン&ゲストラウンジ

【内覧会で笑顔を見せる森市長(手前左)、西村社長(手前右)ら=四日市市安島一丁目で】

【四日市】都ホテル四日市(三重県四日市市安島一丁目)は26日、レストラン&ゲストラウンジ「パルミエール」(PARMIERE)をグランドオープンした。昨年11月3日に現在地移転開業30周年を迎えたのを記念して、1階のレストランをリニューアルした。

【パルミエールのスタッフの皆さん=四日市市安島一丁目で】

オープン前日の25日には報道陣らを招いて内覧会を開催。同ホテルを運営する近鉄・都ホテルズ(大阪市)の西村隆至社長、森智広市長らが出席し、あいさつしたほか、光に包まれた華やかな空間で食事を楽しんでいた。