三重WPスターズが優勝 全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水球

【水球の12歳以下日本一に輝いた三重WPスタースの選手ら(関係者提供)】

千葉県国際総合水泳場で開催の水球の全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会が30日閉幕し、A区分(12歳以下男女)で三重WP(ウオーターポロ)スターズが優勝した。同大会の県勢優勝は10年ぶりという。

スポーツの杜鈴鹿が主な活動拠点の水球クラブ「リヴィエール三重」の小学生チーム。昨年8月の全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季大会で3位入賞している。今大会では、夏季大会で敗れた京都踏水会を決勝で9―8の接戦の末退けて優勝。岩本爽甫▽奥村圭一▽前畑透▽金澤拓夢▽森湊祐▽柴田樹▽松浦颯の各選手は大会優秀選手(ベストサーティーン)にも選ばれた。