少林寺拳法で服部が7位 全国高校選抜

全国高校選抜大会は27日、各地で11競技が行われた。少林寺拳法では女子自由単独演武で服部真宝(セントヨゼフ)が7位に入った。レスリング団体ではいなべ総合がベスト8進出を決めた。

26日には重量挙げ男子61キロ級で松田魁利(亀山)がトータル224キロ(スナッチ94、ジャーク130キロ)で優勝、フェンシング女子フルーレ団体で鳥羽が決勝で龍谷大平安(京都)に敗れるも準優勝している。