ボートで相可男子4位 なぎなた高田女子5位 全国高校選抜

全国高校選抜大会は21日、各地で7競技が行われ、ボートの男子ダブルスカル決勝で相可(川竹、宮本)が4位に入った。なぎなたでは女子団体で高田がベスト8入りし5位入賞した。

20日は6競技が行われ、県勢は柔道男子個人81キロ級の山村洸斗(名張)が3位。柔道女子48キロ級の加藤沙弥(名張)、同63キロ級の小口静愛(高田)、卓球シングルス男子の雪岡治樹(津)、同女子の柴山夏穂(津)、なぎなた男子個人の橋爪雄大(稲生)がベスト8入りで入賞を果たしている。