海のジェットコースター、体験して 志摩で新マリンアクティビティ

【海のジェットコースターのようなスリルとスピードが体験できる「英虞湾アドベンチャークルーズ」(伊勢志摩ツーリズム提供)】

【志摩】三重県志摩市のヴィレッジ&ホテル「志摩地中海村」とグループ会社の「伊勢志摩ツーリズム」(伊勢市)は3月から、海のジェットコースターのようなスリルとスピードが体験できる新たなマリンアクティビティ「英虞湾アドベンチャークルーズ」の提供を始めている。

同社は同ホテルから委託され、小型ボートとクルーズ船を用いて、賢島─同ホテル間の送迎クルーズやナイトクルーズなどを運航。今回は「コロナ禍で志摩市の観光も大きなダメージを受けているが、新アクティビティによって観光客らに市の魅力や英虞湾の素晴らしさを伝え、志摩市の観光に貢献したい」と両者が連携し、新たな体験をスタートさせた。

新アクティビティで使用するのは、東京五輪セーリング競技の運営に使われた全長6・75メートルのRIBボート(複合艇)。購入後、弾丸という意味の「Bullet(バレット)」号と名付けた。RIBボートは高速かつ機動性・旋回性に優れ、日本の海上保安庁や各国の海軍が沿岸警備用として採用しているという。

同ホテルの桟橋から出航し、乗船時間は約15分。時速50─60キロで英虞湾を走行したり急旋回したりして、スピード感あふれるクルーズが体験できる。定員は11人(船員1人、乗客10人)。料金は大人2200円、小学生(身長130センチ以上または9歳以上)1600円。

同社の営業統括部長、安和彦さん(55)は「これから暖かくなり、マリンシーズン到来。ぜひ、体験してもらえれば」と話した。

問い合わせは伊勢志摩ツーリズム(エントラーダ賢島)=電話0599(52)0888=へ。