中学硬式野球、全国大会へ 奥伊勢松阪リトルシニア5選手が市長訪問 三重

【全国大会に向け意気込む選手ら=伊勢市役所で】

【伊勢】26日から大阪府で開催される「日本リトルシニア全国選抜野球大会」に出場する中学生硬式野球チーム「奥伊勢松阪リトルシニア」の三重県伊勢市の選手5人が18日、伊勢市役所で鈴木健一市長に意気込みを語った。

チームは、東海北陸の予選大会で3位となり、出場権を手にした。大会では、7地区の予選を勝ち上がった48チームが出場し、トーナメント戦で競う。

選手たちは1人ずつ抱負を述べ、鈴木市長は「一つでも多く勝利できるよう頑張って。応援しています」と言葉を掛けた。

外野手の小俣中2年的場夏さん(14)は「チーム過去最高となるベスト4が目標。チャンスの場面で確実にヒットを打ち、いい報告ができるよう頑張りたい」と話した。