列車と接触、男性死亡 伊勢・近鉄線 三重

【伊勢】11日午前9時10分ごろ、三重県伊勢市小俣町相合の近鉄山田線明野第5号踏切付近の線路で、通過中の名古屋発宇治山田行特急列車(6両編成)と男性が接触。男性は全身を強く打ち、その場で死亡が確認された。乗員、乗客約50人にけがはなかった。

伊勢署によると、付近に置いてあった荷物から身元は伊勢市大湊町の会社員男性(34)と判明。遮断機を越えて線路内に進入したとみられ、自殺の可能性が高いとみて詳しく調べている。