ウクライナ侵攻に断固抗議 松阪市議会が決議 三重

【松阪】三重県の松阪市議会は8日、「ロシア連邦によるウクライナ侵攻に断固抗議する決議」を全会一致で可決した。

決議は「断じて容認することができない暴挙」「プーチン大統領の核の使用を示唆するような発言に対しても、厳しく非難する」として、「即時無条件でのロシア軍の完全撤退を強く求める」としている。