5月17、18日に志摩で開催 太平洋島嶼国との会議 三重

一見勝之三重県知事は8日の定例記者会見で、新型コロナウイルスの影響で県内開催を延期していた「太平洋島嶼(しょ)国日本地方自治体ネットワーク会議」の日程を、5月17、18両日に決めたと発表した。

県によると、議題や参加者は延期前と同じ。島しょ国の大使や14道県の知事ら約50人が、志摩観光ホテル(志摩市阿児町)で医療保健などを巡って議論する。海女小屋体験施設への視察なども予定している。

県は昨年7月ごろに会議を開く予定だったが、感染拡大を受けて2月に延期していた。一方、県内に「まん延防止等重点措置」が適用されたことを受けて再び延期を決め、日程の調整を進めていた。