地域活性化や福祉で連携 全国地方新聞社連合会と全社連と覚書

【覚書を取り交わす大野会長(左)と都留会長=東京都中央区の全国社会保険労務士会館で】

三重県の伊勢新聞社ほか全国の新聞社が加盟する全国地方新聞社連合会(都留正伸会長)と全国社会保険労務士会連合会(大野実会長)はこのほど、東京都中央区の社会保険労務士会館で、連携に関する覚書を締結した。

覚書は、地域の新聞社と各都道府県社会保険労務士会の連携を促進するのが狙い。両者の連携の確立に向けた協力、支援を行う。

それにより、地域企業の持続的な発展と地域住民の福祉向上を実現させ、ひいては地方創生、地域活性化に貢献することを目的としている。