三重バイオレットアイリス、北國銀に敗れる ハンド日本リーグ

ハンドボールの日本リーグ第22週第2日は20日、鈴鹿市内で女子1試合があり、プレーオフ圏内の暫定4位につける三重バイオレットアイリスは首位の北國銀行(石川)に32―29で敗れた。通算成績は10勝5敗に。東京五輪代表の原希美は7メートルスロー通算100得点を達成した。

一方北國銀行は連勝を14に伸ばしてレギュラーシーズン4位以内とプレーオフ出場を決めた。