中澤(三重県スポ協)が大回転5位 冬季国体スキー閉幕

国民体育大会冬季大会スキー競技会最終日は20日、秋田県の鹿角市花輪スキー場で行われ、大回転で争うアルペンの成年女子Bで中澤真緒(三重県スポーツ協会)が59秒24で5位に入った。優勝は56秒63の荒井美桜(福岡・イデア)だった。

全種別、全種目の成績を合算した男女総合成績(天皇杯順位)1位は北海道で、三重は12位。19日の距離成年女子B5キロクラシカルでは渡邉祐佳(三重県スポーツ協会)が準優勝し、成年女子Bの2種目で入賞を果たしており、女子総合成績(皇后杯順位)は6位と健闘した。

10月1―11日までは栃木県で本国体の開催が予定されている。