朝明は浜松工(静岡)と初戦 ラグビー東海高校選抜の組み合わせ

東海4県の高体連ラグビー専門部などは14日、東海4県から各県の新人大会の上位4チームが出場し、今月19日から無観客試合で行われる東海高校選抜の組み合わせを発表した。

全国高校選抜(3月・埼玉県)の東海ブロック予選を兼ねて各県上位2チームが参加するAブロックは今月19、20日に岐阜県関市で1回戦と準決勝を実施。三重1位の朝明は浜松工(静岡)、2位の四日市工は東海大翔洋(静岡)と初戦を戦う。

各県3、4位校が出場するBブロックは3月12、13日に熊野市で開かれ、三重3位の四日市農芸は科学技術(静岡)、4位の木本は聖光学院(静岡)と1回戦で対戦する。

新型コロナウイルス感染症対策のため完全無観客試合とし、A・Bブロックとも決勝は実施しない。