釣り男性、海に転落し死亡 南伊勢町、高波にあおられ 三重

【伊勢】12日午前11時ごろ、三重県南伊勢町小方竃の黒島で釣りをしていた奈良県広陵町の会社員男性(69)が高波にあおられて海に転落。すぐに友人や渡船業者によって救助され、同町内の病院に搬送されたが約1時間後15分後に溺死による死亡が確認された。

伊勢署によると、男性は友人らと4人で同日午前7時ごろから磯釣りをしていたが、波が高くなってきたことから途中で切り上げ、迎えに来た船に向かおうとしていたという。