若者定着狙い地元企業紹介動画 玉城町が制作 三重

【玉城町が制作した地元企業紹介動画=同町役場で】

【度会郡】三重県玉城町はこのほど、特色ある事業を展開する地元企業や、町内に工場を持つ企業9社の紹介動画を制作した。企業の認知度を上げ、若者の地元就職につなげるため、学生やUターン希望者への説明ツールとして活用していく。

町内には優れた企業が多数あるが知名度が低く、採用活動時の人材確保が難しくなっていることから、事業内容や施設、そこで働く社員の思いなどを紹介する動画の制作を企画。県の南部地域活性化基金事業費補助金を活用し、町と包括連携協定を結ぶ「アマナ」(東京都)や企業9社と連携して昨年9月から制作に取り組み、今年1月に完成した。

動画は一社につき30―60秒の映像にまとめ、製造や紡績、製薬などの会社で実際に働く社員が出演。担当する仕事の紹介や入社のきっかけ、職場の雰囲気、やりがいとともに、「町の活性化につながる仕事がしたい」「玉城町だからできる商品を日本中へ届けたい」などと思いを語っている。

【スマートフォンで読み取ると地元企業紹介動画(パート1)を見ることができるQRコード(玉城町提供)】
【スマートフォンで読み取ると地元企業紹介動画(パート2)を見ることができるQRコード(玉城町提供)】

町は今後、伊勢市と連携して取り組むインターンシップ事業や小中学校の授業で活用する予定。同町観光協会が運営する公式ユーチューブチャンネル「たままるチャンネル」から動画を見ることができる。

町産業振興課の里中和樹課長(53)は「動画をきっかけに玉城町の優良企業を皆さんに知ってもらいたい」と話した。