3歳男児を掃除機で殴った疑い 三重県警四日市南署が母を逮捕

【四日市】長男(3つ)を掃除機で殴ったとして、三重県警四日市南署は4日、暴行の疑いで、四日市市内に住む無職久木あさぎ容疑者(24)を逮捕した。

逮捕容疑は2日午後5時半ごろ、自宅で長男の腰付近を掃除機の先端部分で殴打した疑い。「子どもの態度に腹が立ってたたいた」と容疑を認めている。

同署によると、久木容疑者は長男と夫(24)、長女(4つ)、昨年8月に生まれた次男との5人暮らし。夫が消防に通報して容疑が発覚した。

男児は市内の病院に救急搬送されたが、命に別条はない。顔や腕などに複数の打撲痕や擦過傷があり、同署は日常的な虐待の可能性もあるとみて調べている。