作間が主将続投、副は秦 サッカーなでしこリーグの伊賀FCくノ一三重

【作間琴莉(伊賀)】

サッカー女子・なでしこリーグ1部の伊賀FCくノ一三重は2日までに、公式ホームページで2022シーズンの新体制を発表した。主将は昨シーズンに引き続き在籍6年目のMF作間琴莉が務め、副主将に在籍2年目のDF秦美結が就任した。

今季から男子元日本代表の草木克洋氏が監督を務める。登録選手は2日現在28人で、そのうち新加盟選手は2015―19シーズンまで在籍し、今季再加入したMF下條彩を含む9人となっている。

当初2月5日に予定されていた新監督らの会見は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となった。2連覇がかかるなでしこリーグ1部の開幕日は3月19日。