コロナ検査体制を強化 三重県鈴鹿市

【鈴鹿】三重県鈴鹿市は新型コロナウイルス感染症対策の一環として、無症状者を対象にしたPCR検査キットの無料配布を1日―10日まで、無料の抗原定性検査を7日―3月31日までそれぞれ実施する。31日の定例会見で、末松則子市長が発表した。

PCR検査キットの配布は、同市西条五丁目の市保健センターで平日午前8時半―午後5時15分まで。一日40個程度の配布を見込む。県独自事業のため、不足分は県から調達する。

抗原定性検査は同センター敷地内の市応急診療所で平日午前9時半―正午、午後1時―同3時半まで。県補助事業で、期間内に400回を見込む。

検査キットの入手が困難なため、流通状況によっては数日程度の開始日延期の可能性がある。

問い合せは市健康づくり課=電話059(382)2252=へ。