ご当地ポケモンと県産品コラボ タオルやスタンプ帳など5種

【ご当地ポケモンと県産品のコラボ商品=県庁で】

一見勝之三重県知事は27日の定例記者会見で、ご当地ポケモン「ミジュマル」と県産品のコラボ商品が完成したと発表した。タオルやスタンプ帳などの5種類。28日から順次、販売する。

県産ブランド米「結びの神」や、おぼろ染めのタオルとハンカチ、みいと織のスタンプ帳、かたやき、尾鷲ヒノキのコースターの5品。それぞれのパッケージなどにミジュマルのデザインをあしらった。

観光局によると、県産品の振興などを目指して県とポケモン(東京都港区)が先月21日に交わした包括連携協定に基づく取り組み。コラボ商品を開発した県内の事業者がウェブサイトなどを通じて販売する。

県はコラボ商品の第2弾も計画しているという。一見知事は会見で「今後もミジュマルとのコラボ商品を出していきたい。商品を通じて県の良さや県産品の魅力に触れてもらいたい」と述べた。