ビジネスマッチングで連携協力 北伊勢上野信金と商工中金

商工組合中央金庫(東京都)は26日、北伊勢上野信用金庫(三重県四日市市)と「ビジネスマッチング業務における連携・協力に関する覚書」を締結した。中小企業へのソリューション提供を強化する目的。主な内容は、ビジネスマッチング業務に関する情報交換▽商談会の開催▽相互の顧客紹介―などで、協調して中小企業の企業価値向上をサポートしていく。

両機関は2015年1月、業務協力文書を締結。今回の契約締結で、地域金融機関と公的金融機関の持つそれぞれの機能や特性を生かしながら、従来以上に連携を強化して相乗効果を発揮し、コロナ禍での地域経済活性化や雇用の安定に貢献していく。