伊勢市が中小企業緊急支援金の申請期間延長

【伊勢】三重県の伊勢市は中小企業者緊急支援金の申請期間の締め切りを当初の1月末までから、3月14日までに延長すると発表した。

令和3年8―9月の売上の減少に伴い、県地域経済応援支援金か、県酒類販売事業者等支援金の支給を受けた市内中小企業者を対象に、県の支援金と同額を支給する制度。事業規模や売上の減少幅に応じた支給を想定して、500件約1億円を予算計上していた。

交付要件である県の支援金への申請が想定を上回っている点や、書類の不備などにより審査が遅れている点などを理由としている。

申請に関する問い合わせは同市商工労政課=電話0596(21)5576=へ。