妻切りつけ殺人未遂疑い 四日市北署、82歳夫を逮捕 三重

【四日市】三重県警四日市北署は16日、殺人未遂の疑いで、四日市市羽津町、無職堀田秀雄容疑者(82)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は同日午後9時15分ごろ、自宅アパートで、妻のパート従業員女性(60)を柳刃包丁で左膝や左側頭部を切りつけ、殺害しようとした疑い。容疑を認めている。

同署によると、口論となり、堀田容疑者が激高したという。女性が「夫に頭を刺された」と110番した。女性は命に別条はない。同署は動機などを調べている。