サッカーJFL鈴鹿 新たに選手1人コロナ陽性 三重

サッカーJFLの鈴鹿ポイントゲッターズは16日、トップチームの選手1人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。今月12日に判明し、体調不良や発熱はなく療養している。トップチーム内に濃厚接触者はおらずチーム活動への影響はないという。

同チームは15日にも、今月7日に選手1人が陽性判定を受けたと発表した。ホームページ上で「感染症対策をより強化し関係者一同に再度感染症防止策の周知徹底を図って参ります」としている。