三重県が2月2日に輝く女子フォーラム開催

【「みえの輝く女子フォーラム2022」のチラシ】

三重県は2月2日午後1時から県総合文化センター生涯学習棟四階大研修室とオンライン(ウェブ会議システム「ズーム」使用)で、「みえの輝く女子フォーラム2022」を開催する。参加者を募集している。

フォーラムは、男女格差を男女がともに考え行動する「HeforShe」の理念を踏まえ、一人ひとりの行動改革を促し、県内で女性が活躍できる職場環境の整備を促進することが目的。

当日は、ジャーナリストで元日経ウーマン編集長の麓幸子さんが、女性活躍をテーマに基調講演するほか、社内の「仕組み」を変えることで女性の活躍につながった事例を表彰する「チェンジ・デザイン・アワード2022」の表彰式と事例発表も開催。

参加者が少人数に分かれ「子育てと仕事の両立」など4つのテーマについての意見交換会も行われる。会場定員が75人でオンライン定員は100人。参加無料。新型コロナウイルス感染症の感染状況により、開催方法をオンラインのみに変更する場合がある。問い合わせはみえの輝く女子プロジェクト事業事務局=電話059(271)5672=へ。