鈴鹿市内2カ所にコロナワクチン予約センター開設

【3回目の新型コロナウイルスワクチン接種開始を前に開設したワクチン予約相談センター=鈴鹿市南玉垣町のMEGAドン・キホーテUNY鈴鹿店で】

【鈴鹿】今月31日から始まる高齢者対象の新型コロナウイルスワクチン3回目の個人接種を前に、三重県鈴鹿市は11日、市内2カ所にワクチン予約センターを開設した。対象者への接種券は同日から順次発送していく。

2月28日までの平日午前10時―午後1時、午後2時―同5時まで。WEB予約の代行や予約全般に対する相談を受ける。

開設した2カ所は、同市庄野羽山4丁目のイオンタウン鈴鹿、同市南玉垣町のMEGAドン・キホーテUNY鈴鹿店。いずれも同ワクチンの集団接種会場を活用した。

市によると、昨年の1、2回目の接種予約時に「WEB予約が難しい」という高齢者の声が多く、結果的にコールセンターへの予約が殺到して混乱したことから、予約開始日となる同日からの設置を決めた。一日約400人の利用を想定している。

各会場に6ブースずつ設け、相談員6人が予約システムを使って対応する。市が総合レンタル業などのジャパンレントオール(本社・兵庫県神戸市)に業務委託した。

市健康福祉部新型コロナウイルスワクチン接種推進課の福中正道課長は「電話よりもセンターに来てもらう方がスムーズに予約が取れるので、利用してもらえれば」と話していた。

問い合せは同課=電話059(382)9291=へ。