空き家の活用法学ぼう 南伊勢町で12日、セミナー

【空き家対策セミナーで視察するリノベーション中の空き家(むすび目Co―working提供)】

【度会郡】南伊勢町五ケ所浦の町民文化会館で12日午後1時から、「空き家対策セミナー2022in南伊勢」が開かれる。募集人数は20人、定員になり次第締め切る。

地域活性化グループ「むすび目Co―working」と町まちづくり推進課若者定住係が主催。同町で増える空き家を賃貸物件として利活用できないかと考え、鎌倉市の小規模不動産特定共同事業者「エンジョイワークス」と連携し、国交省のモデル事業として同セミナーを開く。

当日は空き家再生セミナー(座学)と現地視察ツアーの2部構成。空き家の放置時のリスクや具体的な活用方法などを学び、現在リノベーション中の空き家を見学する。参加無料。

担当者は「空き家の活用方法の一つとして人に貸すという選択もある。『賃貸物件があれば住みたい』という声も多いので、セミナーに参加して検討してもらいたい」と話している。

問い合わせはむすび目Co―working=電話0599(77)4227=へ。