立ち小便注意され傷害疑い、逮捕の男容疑否認 津署

【津】三重県警津署は4日、傷害の疑いで、津市野田の会社員中井一勝容疑者(31)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は同日午前0時20分ごろ、同市大門の商業ビル付近で、同市の会社員男性(31)の胸ぐらをつかんで押し倒し、ネクタイをつかんで引きずり、手拳で男性の顔面を一発殴打する暴行を加え、全治不詳のけがを負わせた疑い。「全く身に覚えがない」と容疑を否認している。

同署によると、中井容疑者が駐車場で立ち小便しているのを、男性が注意したという。