来年のカレンダー「かめやまの彩」作製 亀山市観光協が1000部

【来年のカレンダー「かめやまの彩」】

【亀山】三重県の亀山市観光協会はこのほど、来年のカレンダー「かめやまの彩(いろどり)」を1000部作製し、市内公共施設など十カ所に配布。市内外問わず誰でも無料でもらえる。

カレンダーは月別に、同市太岡寺町の太岡寺畷(たいこうじなわて)のサクラや亀山公園のハナショウブ、同市辺法寺町「穴虫の郷」の花蓮(はなはす)のほか、同市住山町太巌寺のフジなど市内の花の名所12カ所を紹介。

配布した十カ所は、市役所や関支所、市立図書館などの公共施設のほか、JR亀山駅など。同協会の本間一也事務局長は「一年を通じ、カレンダーで紹介している花の名所巡りを楽しんで」と話している。問い合わせは同協会=電話0595(97)8877=へ。