夫の遺体、自宅に放置 いなべ、遺棄容疑で女逮捕

【いなべ】三重県警いなべ署は25日、死体遺棄の疑いで、いなべ市大安町丹生川久下、無職松宮孝美容疑者(64)を逮捕した。

逮捕容疑は9月ごろから12月24日までの間、男性の遺体を自宅に遺棄した疑い。「自宅で夫が死んでいるのは分かっていたが、放置した」と容疑を認めている。

同署によると、24日午前9時ごろ、市職員から「しばらくの間、安否が確認できていない高齢男性がいるので確認してほしい」と同署に通報があった。同日午後5時20分ごろ、署員と市職員が、自宅のリビングで遺体を発見した。

同署は、遺体は松宮容疑者の夫とみて、司法解剖して死因などを調べている。