子どもサンタがお年寄りにクリスマスケーキ 南伊勢町

【サンタ姿の子どもらからクリスマスケーキを受け取る高齢者(右)=南伊勢町宿浦で】

クリスマスイブの24日、三重県南伊勢町宿浦の住民有志と小学生、園児ら計23人が75歳以上の1人暮らしの高齢者73人にクリスマスケーキと笑顔を届けた。

高齢者の孤独感や寂しさに寄り添い、元気づけようと同区が主催し、今年で7回目。区内で酒類・食品小売業「マサヤ」を営む田岡正廣さんがイチゴのショートケーキを提供した。

サンタクロース姿の有志らは4班に分かれ、新型コロナウイルス感染対策としてマスクや手袋を着用し、高齢者の自宅を訪問。子どもらがベルを鳴らし、「メリークリスマス」「サンタさんからのプレゼントです」などと言いながらケーキを手渡すと、高齢者らは「ケーキをもらってありがたいし、うれしい」と喜んでいた。

田岡さんは「一人暮らしの寂しさを和らげられたらと、毎年ケーキを届けている。皆さんにいい年を迎えてもらいたい」と話した。