浅谷さんに最優秀賞 亀山市環境計画推進ポスター 三重

【展示会のポスターを紹介する市職員=亀山市東御幸町のSC「亀山エコー店」で】

【亀山】三重県の亀山市は24日、同市東御幸町のショッピングセンター「亀山エコー店」で、令和3年度環境基本計画推進ポスター展示会を開き、最優秀賞1点と優秀賞4点、入選作品45点を展示した。来年1月7日まで。

同展示会は、次代を担う児童らの環境保全の意識向上と、地域住民に対し環境保全の啓発を図るのが狙い。市内11小学校の4―6年生の児童を対象として「食品ロス」をテーマに作品を募集。計50点の中から、市教育長や市生活文化部長ら6人が審査して、最優秀賞に井田川小6年生の浅谷祐里さんが描いた「知っていますか?年間600万tのロス」を選んだ。

優秀賞4人は次の皆さん。伊東花梨さん(井田川小6年)、大澤由愛さん(同)、田中緒久斗さん(川崎小同)、古川楓空さん(野登小同)。