男子・三雲30位、女子・四日市メリノール学院は37位 全国中学駅伝

【ゴールする三雲の刀根大和(右)と四日市メリノール学院の太田蒼=滋賀県希望が丘文化公園で】

全国中学校駅伝大会は19日、滋賀県希望が丘文化公園で行われ、女子(5区間12キロ)は稲美(兵庫)が43分36秒で初優勝し、男子(6区間18キロ)は桂(京都)が57分37秒で3年ぶり2度目の優勝を果たした。

昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となり、2年ぶりに開催された。男女各48校(開催県の滋賀から2校)が出場し、三重からいずれも初出場の男子・三雲は1時間1分41秒の30位、女子・四日市メリノール学院は47分5秒の37位だった。
【男子・三雲】
区間順位         (学年)  通過順位
▽1区21(3キロ)加藤 結羽(2年)9分48秒=21
▽2区30(3キロ)瀬古 雄大(3年)10分3秒=24
▽3区36(3キロ)北川 響紀(2年)10分19秒=33
▽4区38(3キロ)池田 蒼都(3年)10分43秒=31
▽5区14(3キロ)森 伸二郎(3年)10分22秒=29
▽6区32(3キロ)刀根 大和(3年)10分26秒=30
【女子・四日市メリノール学院】
区間順位         (学年)  通過順位
▽1区25(3キロ)川口 真央(2年)11分21秒=25
▽2区35(2キロ)濱田ななの(2年)7分52秒=32
▽3区35(2キロ)蛭薙 実柚(3年)7分58秒=33
▽4区27(2キロ)伊藤 千寛(1年)7分56秒=32
▽5区43(3キロ)太田  蒼(3年)11分58秒=37
(白抜き数字は学年)