今年の一字は「闘」 松阪市10大ニュース

【今年の一字「闘」を発表する竹上市長=松阪市役所で】

【松阪】三重県の竹上真人松阪市長は15日、定例記者会見に臨み、今年の同市10大ニュースを発表した。

竹上市長は「今年の一字は『闘』。ほぼ全てコロナだった一年。苦難を乗り越えるという意味で、闘いの一年だった」と振り返った。

10大ニュースは次の通り。

1月=児童生徒にiPadを貸与~GIGAスクール構想▽2月=新たな「松阪市総合計画」策定▽3月=まつさか香肌イレブンプロジェクト開始▽4月=住民自治協議会の活動開始▽同=「小津安二郎松阪記念館」リニューアルオープン▽5月=新型コロナワクチン集団接種開始▽7月=「松阪みんなの商品券」などの経済対策▽同=松阪市議会議員選挙▽8月=東京五輪、夏の甲子園で松阪ゆかりの選手が躍動▽12月=「みえ松阪マラソン2021」開催延期。