警察犬に3頭 桑名署で嘱託書交付

【警察犬に嘱託されたシェパード3頭=桑名署で】

【桑名】行方不明者の捜索や事件捜査に協力する警察犬3頭の嘱託書交付式がこのほど、三重県警桑名署で開かれた。

3頭ともシェパードで、桑名市深谷町の自営業、西塚忠生さん(82)の8歳の雌、同市和泉の会社員、村里一史さん(74)の5歳の雄、同市西方の警察犬訓練士、水谷和代さん(54)の4歳の雌。嘱託期間は来年1月1日からの1年間。

交付式で永井宏明署長は飼い主に嘱託書を手渡し、「鼻の捜査官として、活躍を期待しています」と激励した。