宮浜が全国2位 フェンシング全国小学生選手権

【全国小学生フェンシング男子エペ2位の鳥羽フェンシングクラブ・宮浜(左端)=クラブ提供】

フェンシングの第7回全国小学生選手権大会は11、12日に東京・駒沢オリンピック公園総合運動場体育館であり、小学5・6年男子エペ個人で、鳥羽市立安楽島小6年の宮浜嘉惟=鳥羽フェンシングクラブ=が全国2位になった。

小学5・6年男子エペ個人の部は20人が出場。予選を全体の2位で通過した宮浜は決勝トーナメントで岩本玖龍(中京大ジュニア)、内田理智(関西国際学園)、高井秀(YAMAGUCHIジュニアアスリートアカデミー)を下した。決勝で第1シードの日浦維吹(青山クラブ)に敗れるも準優勝を果たした。