車同士衝突、3人死傷 三重・熊野の国道

【熊野】13日午前11時15分ごろ、熊野市大泊町の国道42号で、同市木本町の無職男性(78)の軽乗用車と、奈良県下北山村下池原の主婦長井宣子さん(67)の乗用車が正面衝突。男性の軽乗用車の助手席に同乗していた妻(76)が胸などを強く打ち、搬送先の県内の病院で死亡が確認された。男性は腹、長井さんは胸を打ち重傷。

熊野署によると、現場は片側一車線のカーブ。同署は事故原因を調べている。