奥野忠さんスポーツ推進委員功労者表彰 伊勢市教育長に喜び報告

【伊勢】文部科学大臣が表彰する「スポーツ推進委員功労者表彰」を受けた三重県の伊勢市スポーツ推進委員の奥野忠さん(75)=同市藤里町=がこのほど、市小俣総合支所で北村陽教育長に報告した。

スポーツ推進委員は、市教委が委嘱する非常勤の公務員。地域でスポーツ行事を運営するなど、スポーツの普及を図る。

運動好きな奥野さんは、昭和55年に当時の体育指導員(現スポーツ推進委員)に着任し、以来41年間務める。平成27年から、同委員連絡協議会の副会長を務め、地域のスポーツ振興に尽くしてきた。

奥野さんは北村教育長に受賞を報告し「ほかの委員や周りの方の支えがあってのこと。市民にスポーツを楽しんでもらいたいとの思いで活動してきた。今後は、若い後継者を育成したい」と話した。今年度の受賞者は全国で84人、県では奥野さんが唯一。

また、市スポーツ推進委員で、公益社団法人全国スポーツ推進連合から功労者表彰を受けた川口京子さん(70)=同市小俣町新村=と宮門永治さん(72)=同市小俣町元町、30年勤続表彰の松葉清さん(77)=同市小俣町明野=の3人も同席し、北村教育長に報告した。