「寅」と贈り物ずらり 四日市の山画廊

【作品を楽しむ来場者=四日市市安島の山画廊で】

三重県四日市市安島の山画廊で、師走恒例の「かわいい贈り物&干支(えと)寅(とら)展」が10日、始まった。

県内外の作家38人が手掛けた絵画や陶芸品、布小物、アクセサリーなど約300点がずらり。来年の干支にちなんだガラス製のトラの置物や鏡餅などが並ぶ。クリスマスのプレゼントにぴったりなツリーの形をしたピンブローチもある。

コロナ禍で何かと暗い話題が多い1年だったが、会場内は色とりどりで華やいだ雰囲気。訪れた人は時間を忘れ、楽しそうに品定めしていた。26日まで。月、火曜日は休み。