伊勢総合病院 患者への面会制限緩和 10日から、1カ月間 三重

【伊勢】三重県伊勢市の市立伊勢総合病院(楠部町)は10日から1月10日までの1カ月間、新型コロナウイルス感染拡大の影響により制限していた入院患者への面会を緩和する。8日から電話での予約受け付けを開始する。

同院では感染症拡大防止対策として令和2年7月から入院患者への面会を制限していたが、県内の感染症患者の減少や年末年始の面会需要などを受けて、制限の緩和を決定した。

対象者はワクチン2回接種済みで、県内在住の中学生以上の近親者。面会時間は期間中の午後2時―5時までの10分間で、病院指定の場所で1回につき3人まで面会できる。入院患者1人につき1週間に1回までとし、病棟ごとに1時間5組までの制限を設ける。

予約受け付けは8日以降の月曜―金曜日午後1時―3時まで(1月2日は対応)。今後の状況により期間の延長や面会中止を判断する場合がある。予約受け付けは同院=電話0596(23)5111=へ。