松阪・飯高駅 冬メニュー「寒椿」発売 10日から 三重

【レストランいいたかの冬限定メニュー「寒椿」】

【松阪】三重県松阪市飯高町宮前の道の駅「飯高駅」の「レストランいいたか」は10日から、冬限定メニュー「寒椿(かんつばき)」(税込み1360円)を発売する。期間は来年3月3日まで。

メニューは国産豚肉のとっときみそソースがけをはじめ、地元産キノコや野菜の天ぷら、ユズ風味豆乳うどん、鶏むね肉の薫製サラダなど。デザートに黒ごまプリンが付く。

同店は「地元産食材を豊富に使った〝温かな〟オリジナルメニューです」とアピールしている。

平日20食、土日祝日30食を用意している。提供は午前11時―午後2時、午後5―7時。1月2―4日は提供休止。定休日は水曜と12月31日、1月1日。