サッカー皇后杯 伊賀が初戦突破 三重

サッカーの皇后杯全日本女子選手権は第4日の5日、福井県坂井市の日東シンコースタジアム丸岡サッカー場などで2回戦があり、三重県内から出場の伊賀FCくノ一三重(なでしこリーグ)は筑波大(関東)を4―0で下して初戦を突破した。

ベスト16進出をかけた3回戦は11日で、栃木県真岡市の真岡市総合運動公園陸上競技場で福岡Jアンクラス(九州)と対戦する。