新型コロナ 県内1人感染 5日ぶり 三重

三重県は26日、桑名市の女子小学生が新型コロナウイルスに感染したと発表した。新規感染者の発表は5日ぶり。県内の感染者は延べ1万4811人となった。

県によると、女児は17日に発症し、24日に受けた検査で陽性と判明。感染可能期間に登校していないため、校内に接触者はいない。同居と別居の家族ら3人が検査を受ける。

26日現在の病床使用率は3日連続で0%。重症者用病床の使用率は25日連続で0%。自宅療養中の感染者は前日比1人増の3人、宿泊療養者は前日と同じ1人となっている。