伊勢・おかげ横丁 あすから日本太鼓祭 県内外10チーム演奏 三重

【日本太鼓祭をアピールする神恩太鼓のメンバー(おかげ横丁提供)】

【伊勢】全国の和太鼓団体、計10グループが集い演奏を繰り広げる「神恩感謝 日本太鼓祭」が27、28の両日、三重県伊勢市の伊勢神宮内宮前のおかげ横丁で開催される。

恒例の催しで19回目。県から熊野鬼城太鼓やおかげ横丁の太鼓チーム神恩太鼓などが参加。他に豊の国ゆふいん源流太鼓(大分県)、御陣乗太鼓保存会(石川県)、大江戸助六太鼓(東京都)などが出演する。

27日は午前10時―午後5時、28日は午前9時半―午後4時。横丁内の太鼓櫓(やぐら)で、各団体が入れ替わりで演奏を披露する。観覧無料。

神恩太鼓のメンバーは「コロナ禍、太鼓の音色で、皆さんに元気をお届けしたい」と話している。

関連イベントとして、ミニ太鼓作り体験(有料)も開催。職人の手ほどきでケヤキの胴に革を張りオリジナル太鼓を作る。両日とも先着10人で、当日午前10時から受け付け。

問い合わせはおかげ横丁=電話0596(23)8838=へ。