路上で強制わいせつ容疑 23歳男逮捕 四日市北署

【四日市】三重県警四日市北署は20日、強制わいせつの疑いで、自称四日市市日永西2丁目、アルバイト従業員岡仁帝容疑者(23)を逮捕した。

逮捕容疑は先月15日午前0時半ごろ、同市西阿倉川の路上で、帰宅途中の20代女性に背後から抱きつき、わいせつな行為をした疑い。

同署によると、岡容疑者はミニバイクで現場から逃走。同署は付近にあった防犯カメラの映像などを元に捜査を進めていた。容疑を認めている。