玉城町がマイナカード普及へ スーパーで申請受け付け

【マイナンバーカードの出張申請を紹介する職員=玉城町役場で】

【度会郡】三重県玉城町はマイナンバーカードを普及させるため、26、28、29日に町内のスーパー「グッディ玉城店」で出張申請を受け付ける。町は今月末までカードを新規申請・交付した人に町内で使える2500円分の商品券を配布。町税務住民課の成川勝也主事(29)は「商品券もまだ残っているので最後のチャンスとなるこの機会を活用し、カードを作ってもらえれば」と話している。

同町のマイナンバーカード申請率は5月末の時点で約39%、交付率は約26%。6月からカード申請者や交付者に商品券を配布するなど、普及促進を目的とした取り組みを進めている。

10月から、役場の特設窓口でカードを受け取る際に本人確認をする「交付時来庁方式」に加え、申請時に本人確認してカードを郵送する「申請時来庁方式」による交付を始めると、10月末の申請率が約46%、交付率も約39%に上昇。今回は商品券配布の終了期限が迫る中、来庁できない人のために出張申請を受け付けることにした。

3日間とも受け付け時間は午前10時─午後1時。持ち物は個人番号通知カードと本人確認書類など。カードを申請したがまだ受け取っていない人も商品券配布の対象になるため、成川主事は「この機会に申請したカードを役場に取りに来てください」と呼び掛けている。

問い合わせは同窓口=電話0596(58)9808=へ。