サッカー全国地域CL FC伊勢志摩、決勝ラウンド進出 三重

サッカーの日本フットボールリーグ(JFL)昇格戦につながる全国地域チャンピオンズリーグ(CL)第1ラウンドは14日、三重県の東員町スポーツ公園陸上競技場などで最終節6試合があった。グループAのFC伊勢志摩は前節同じ勝ち点4で並んでいた福井ユナイテッドFCを2―0で下し、勝ち点を7(通算成績2勝1分け)に伸ばして、1位通過を決めた。

24―28日に東京・味の素フィールド西が丘で1日おきに開かれる決勝ラウンドで、FC徳島▽Criacao Shinjuku(東京)▽おこしやす京都ACの順に対戦する。

決勝ラウンド進出には勝利しかない伊勢志摩は福井を11本上回る14本のシュートを放って果敢に攻めた。前半32分に得たCKの好機で前主将の真野直紀のクロスを現主将の谷口力斗が頭で合わせて先制すると後半33分で巡ってきたCKの場面も真野のアシストで谷口が勝利を大きく引き寄せる2点目を奪った。