伊勢・二見興玉神社 園児招き七五三参拝 健やかな成長を祈願 三重

【みこから千歳飴を受け取る園児ら=伊勢市二見町江の二見興玉神社で】

【伊勢】七五三に合わせ、伊勢市二見町江の二見興玉神社は12日、同町内の園児を招き、子どもらの健やかな成長を祈願した。

二見浦保育園の5歳児24人と五峰保育園の代表園児1人が神社を訪れた。園児らは、本殿でおはらいを受け神妙な面持ちで参拝。権禰宜(ごんねぎ)の宮下久美さん(34)は「元気に過ごせるよう神様にお願いしました。お友達と仲良く、毎日元気に保育園で遊んでください」と呼び掛けた。

参拝後は、みこや神職から1人ずつ千歳あめを受け取り、うれしそうに笑顔をみせた。両園の全園児に千歳あめのほか、お守りやクレヨンセットなどが贈られた。

同神社は、12月上旬まで七五三参拝を受け付けている。祈祷(きとう)(5千円)を受けた子に、千歳あめとお守り、金メダルを授与する。