スマホで確定申告を 桑名税務署が呼び掛け 三重

【ウエットティッシュを配る職員(左)=桑名市の桑名駅東口前付近で】

【桑名】国税庁の「税を考える週間」(11―17日)に合わせ、桑名税務署は11日朝、桑名市の桑名駅東口前付近でウエットティッシュを配り、スマートフォンを使った自宅での確定申告を呼び掛けた。

新型コロナウイルス対策として、来年の申告会場が3密になるのを防ぐ狙い。職員6人が、駅を利用する通勤客など約400人に声を掛けながら配った。

同署の土井志保総務課長は「感染を防ぐためにも、スマホを使った自宅からの申告をぜひお願いします」と話した。