新型コロナ 県内感染者なし 5日ぶり 三重

三重県は1日、新たに判明した新型コロナウイルスの感染者はいなかったと発表した。新規感染者の発表がないのは5日ぶり。県内の感染者は延べ1万4789人となっている。

一方、職員の感染が判明していた四日市建設事務所で新たに60代男性職員の感染が判明。事務所の感染者は2人となった。男性は県外で検査したため、県の発表には含まれない。

また、男性の濃厚接触者に特定されていた同僚2人の検査結果は、共に陰性だったという。事務所は2人を自宅待機とし、県民に来庁を控えるよう呼び掛けている。

1日現在の病床使用率は前日比0・3ポイント減の2・9%、重症者用病床の使用率は前日と同じ2・0%。県は同日から自宅療養者と入院調整中の感染者を分けて発表。自宅療養者は13人とした。